インプラント
審美歯科
歯茎の黒ずみ除去
さし歯
詰め物
ラミネートベニア
ホワイトニング
歯科口腔外科
矯正歯科
見えない舌側矯正歯科治療・インコグニト
目立たない矯正歯科治療 インビザライン
小児歯科
歯周病科
予防歯科
クリーニング
入れ歯
マウスガード
無痛治療
歯科用CT
お問合せ
ホーム
ご挨拶 院内風景 スタッフ紹介 治療費 アクセス お問い合わせ リンク集 サイトマップ
ホーム > さし歯



さし歯とは継続歯の事で、むかし行われていた治療法で金属の芯棒と被せる歯が一体になった歯の事です。
現在は適合精度や強度の問題から、神経の治療後、金属又は樹脂の芯棒(支台築造、コア)を歯に付けて、その後歯を被せます。

歯は、保険であれば金属の銀歯に表面だけ白いレジンのついた歯になります。レジンは吸水性がある上自然感が全くありません。また金属アレルギーの問題や歯の付け根の黒ずみの原因になります。やはり金属を使用しないオールセラミックスジルコニアセラミックの歯を被せるのが最も審美的です。



● 芯棒(支台築造、コア)について

・ メタルコア(金属の芯棒)
丈夫ですが、光を反射するので不自然で、また金属の漏洩による歯ぐきの黒ずみの原因にもなります。

・ ファイバーコア(樹脂の芯棒)
光を反射せず、自然な歯の感じを再現します。
金属の芯棒は丈夫ですが、光を反射するのでやはり自然な歯の感じを再現するには樹脂の芯棒を使用し、金属を使わないオールセラミックジルコニアセラミックを被せる方法が一番自然できれいに仕上がります。特に神経の治療をしていない生活歯は、きれいで自然観のある歯になります。



● セラミックの違いについて

メタルボンドセラミック
金属のコーピングの周りにセラミックスを焼き付けた物で従来のセラミックの歯の事です。丈夫ですが、光を反射するので不自然でまた金属の漏洩による歯ぐきの黒ずみの原因にもなります。

オールセラミック
セラミックスだけでできた歯です。光を反射せず、自然な歯の感じを再現できます。ただし強度に問題があり、破折しやすいです。

ジルコニアセラミック
ジルコニアのコーピングの周りにセラミックスを焼き付けた新しいセラミックスの歯です。光を反射せず、自然な歯の感じを再現できます。そして金属より強度があり、軽量で金属アレルギーもありません。色も白いので、非常に審美的です。



治療回数は神経のある生活歯で2回、神経の治療する歯で3〜5回です。色あわせは適度な照度の元、患者さんと相談し決めます。その後、写真を撮りセラミックスを作る技工士に送り参考にしてもらいます。

セット時、色とか形が気になる場合は何回でも再調整、再製作し、納得して戴いてから装着いたします。



● ジルコニアセラミックスによるさし歯の治療例

【症例 1】  28歳 女性

治療前 治療後

 治療前                  治療後
来院主訴 :治してもらったら色が合ってないので直してほしい。
治療回数 :5回。 治療本数:ジルコニアセラミックス 2本。 費用:26万円

【症例 2】  29歳 女性

治療前 治療後

 治療前                  治療後
来院主訴 :色がだんだん変わってきた。
治療回数 :7回。 治療本数:ジルコニアセラミックス 1本。 費用:13万円

【症例 3】  31歳 女性

治療前 治療後

 治療前                  治療後
来院主訴 :古くなったのでやり変えたい、ついでに白くしたい。
治療回数 :5回。 治療本数:ジルコニアセラミックス 4本、ラミネート2本。 費用:68万円

症例 4】  27歳 男性

治療前 治療後

 治療前                  治療後
来院主訴 :出っ歯が気になる。
治療回数 :4回。 治療本数:ジルコニアセラミックス 2本。 費用:26万円



レジンによるさし歯の治療例

【症例 1】 37歳 女性

治療前 治療後

 治療前                  治療後
来院主訴 :色が変わってきた。
治療回数 :8回。 治療本数:レジン前装冠 3本。 費用:21万円



お問い合せ







HOMEごあいさつ当院の特徴スタッフ紹介治療費アクセスお問合せリンク集
インプラント審美歯科歯茎の黒ずみ除去さし歯詰め物ラミネートベニア
ホワイトニング歯科口腔外科親知らず矯正歯科見えない舌側矯正歯科治療・インコグニト
目立たない矯正歯科治療・インビザライン小児歯科歯周病予防歯科クリーニング入れ歯
マウスガード無痛治療歯科用CTサイトマップ

さし歯(光本歯科医院・東京都豊島区池袋)




お問い合わせのページへ